京都神社仏閣観光案内

古都京都は日本美術のミュージアム

アクセスランキング

南禅寺の境内図

1位

南禅寺

大伽藍と水路閣

南禅寺は京都五山の上に列せられ、日本の禅寺の中でもっとも格式高い寺である。南禅寺の始まりは1264年、亀山上皇がこの地に離宮を造営したのがはじまりである。1291年に離宮を寺に改め、1334年に京都五山第一位、足利義満が相国寺を建立し「五山の上」位の最高位に。ここ南禅寺は江戸時代、松で…

続きを読む

東福寺の境内図

2位

東福寺

大伽藍と建築美と紅葉の雲海

鎌倉時代創建。臨済宗りんざいしゅう東福寺派の総本山であり京都五山の一つ。19年の歳月を費やし、1255年に完成。かつて奈良最大の寺院であった東大寺と興福寺の名からそれぞれ一字をとって、東福寺と名づけられた。禅宗の寺院建築様式である。東山を背景にし、谷や緑の中に伽藍が…

続きを読む

永観堂の境内図

3位

永観堂(禅林寺)

東山随一の紅葉の名所

歴史は古く863年、空海の弟子の真紹が建立したのが永観堂の始まり。永観堂の正式名称は「禅林寺」。永観堂の南側には大寺院南禅寺がある。「南禅寺」の名称は禅林寺(永観堂)の南側に位置することから南禅寺という名称になったといわれる。永観堂は京都でも屈指の紅葉の名所であり、東山随一…

続きを読む

清水寺の境内図

4位

清水寺

建築美のミュージアム

清水寺は「清水の舞台」で知られ、鎌倉時代以前から続く京都屈指の人気観光スポット。現在は日に4万人前後訪れるという。1994年に世界文化遺産に登録された。778年建立。平安遷都直前まで遡ることが出来る歴史深い古刹である。延鎮上人がこの地で草庵を結び、千手観音像を祀ったのが清水寺…

続きを読む

八坂神社の境内図

5位

八坂神社

京都市民から厚く信仰

7月の「祇園祭」は日本三大祭の一つに数えられ、大阪の天神祭、東京の神田祭とともに大変有名である。また「祇園祭」は京都三大祭のひとつともいわれ、他に上賀茂神社と下鴨神社の葵祭、平安神宮の時代祭がある。八坂神社は普段から多くの参拝者が訪れているが、年末年始には更に大勢の参拝者で賑わう…

続きを読む

詩仙堂の境内図

6位

詩仙堂

石川丈山隠居の地

徳川家康の家臣だった石川丈山は大阪夏の陣で功を焦り先駆けをし、徳川家康の機嫌を損ねて武士を辞し出家する。その石川丈山が31年間隠居生活をした山荘跡こそが詩仙堂である。愛蔵書を売り、衣食の節約し建築費を捻出。1614年に建立。1748年、1967年に改修。教養、文才、茶道、造園デザイン…

続きを読む

神泉苑の境内図

7位

神泉苑

神龍が宿る歴史深い名園

神泉苑の始まりは古く平安京造営の時、大内裏南東に造られた。1200年の歴史を誇る。京都に都を築いた桓武天皇以来、歴代の天皇や貴族が遊宴、舟遊を催した所である。桓武天皇お気に入りの庭園で「御池通」の名の由来でもある。東寺の空海と今は無き西寺の守敏が雨乞の法力を競った舞台…

続きを読む

高台寺の境内図

8位

高台寺

ねねの寺と桃山文化

東山連峰の霊山の山麓に建つ高台寺。豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉の菩堤を弔う為に1606年に創建。正式には高台聖寿禅寺という。徳川家康は政治的配慮から造営を援助し95000坪の寺地を誇る壮大な大寺院だったが、明治政府の…

続きを読む

平安神宮の境内図

9位

平安神宮

日本庭園の典型として名高い

平安京は794年から東京遷都の1869年、明治2年まで続き、日本の歴史のなかで最も長く続いた都であった。天皇が東京に移ると京都は衰退をはじめる。京都再興の一つが内国勧業博覧会での平安神宮の建設であり、建設途中で桓武天皇を祀ることとなる平安神宮の建設である。1895年、明治28年…

続きを読む

建仁寺の境内図

10位

建仁寺

京都で最初の禅寺と大伽藍

建仁寺の創建は1202年。京都で最も古い禅寺である。臨済宗建仁寺派の大本山。京都五山「第三位」の格式高い大寺院である。建仁寺を開いた栄西禅師は日本にお茶を広めた人物として有名である。境内の垣根にお茶の木が使われており…

続きを読む

智積院の境内図

11位

智積院

名勝庭園と障壁画

真言宗智山派総本山。成田山新勝寺、川崎大師平間寺、高尾山薬王院などの三大本山、高幡山金剛寺(高幡不動尊)の別格本山を有し、全国に3000の末寺をも有する大寺院である。七条通の東の突き当たりに広大な寺域を誇り、太閤秀吉公が眠る豊国廟がある阿弥陀ヶ峰を…

続きを読む

大徳寺の境内図

12位

大徳寺

紫野の禅宗大寺院

臨済宗大徳寺派の総本山。鎌倉時代後期の1315年に宗峰妙超がこの地に小院を建てたのが始まり。他の禅寺、建仁寺や南禅寺や東福寺と比べれば古いわけではない。皇族の厚い信仰によって大いに栄えるが、応仁の乱で荒廃する。一休宗純が住職に就き、一休に帰依していた…

続きを読む

京都を訪れる人々へ

千年あまり都であった京都の歴史はとにかく深い。国宝や重要文化財などの寺院建築や美術品が数多く、これほど魅力ある街は他にない。ここには1200年もの長きにわたる歴史や文化が凝縮されている。誰もが知っている観光寺院でも一度ならず二度三度と尋ねて頂きたい。毎回新たな発見と感動を、そして心安らぐ京都の情景を楽しんでいただきたい。

私達について

私達が訪れたことのある京都の主な神社仏閣や観光名所、近代建築などを紹介しています。京都にはまだまだ多数の名刹・古刹などがあり、私自身もまだまだ訪れていない神社仏閣が数多く、これからも精力的に訪れたいと思っております。より多くの皆様に神社仏閣、または古都京都という都市そのものに興味をもっていただき、京都観光の架け橋になれば幸いです。

私達の使命

シンプルで分かりやすいウェブサイトを製作することを第一の使命とし、皆様へ良質な情報を提供、より一層知識を深める事ができるコンテンツを展開することを第二の使命として活動しています。

サイトについて

記載している内容の中には学術的に間違っている場合、また違う見解などがあると思いますがご了承ください。また本ホームページの記事、写真、イラスト等の転載及び引用は固くお断り致します。