京都神社仏閣観光案内

古都京都は日本美術のミュージアム

法然院の参道と茅葺門

法然院ほうねんいん

法然ゆかりの地

ここ法然院は京都を訪れる外国人に絶大な人気を誇る。薄暗く高い杉林の参道の先には楓に包まれた石段の上にひっそり佇む苔むした茅葺門。京都で唯一の茅葺かやぶきの数寄屋造。

そして茅葺門をくぐれば眼下には白砂で造形した二つの白砂壇びゃくさだん。ここ法然院は京都を代表する深みある美しさを感じることができる。

春は楓のまばゆい緑に茅葺門は包まれ、秋には楓の紅葉によって茅葺門は彩られ四季折々の情景が人々を魅了する。また谷崎潤一郎をはじめとする多くの著名人が安らかに眠る。

《上の写真は参道から見る茅葺門》

法然院の放生池と石橋と白砂壇と茅葺門

法然院の始まりと椿の名所

浄土宗の開祖である法然上人が弟子の住連と安楽と念仏道場をとして作られたのが始まりである。

一時は荒廃していたが1680年に知恩院ちおんいんの第38代門主萬無上人によって再興され現在の伽藍がらんの基礎を築いた。現在は単立の寺院である。椿つばきの名所としても知られ椿の種類が数多い。

《上の写真は放生池と石橋と白砂壇と茅葺門》

法然院の茅葺門から見る白砂壇

法然院の白砂壇

白砂壇とは水を表し、心と体を清めて淨内に入ることを意味するのである。白砂壇は水を現す模様が描かれ、季節ごとにその季節にちなんだ色々な花などの模様が添えられ参拝者を楽しませる。4日~5日毎に模様も移り変わる。

本堂には阿弥陀如来像と法然上人立像が安置され、須弥壇しゅみだんには25の四季折々の花々が散華される。仏壇から放射状に置かれる生花を眺めれば、その情感こそが風情であり、また心が安らぐ。

方丈ほうじょうは伏見城の御座所ござしょからの遺構。狩野派の狩野光信かのうみつのぶ(狩野永徳の長男)による襖絵が描かれており別名「桃山の間」と呼ばれる。通常は非公開。春と秋の期間限定で伽藍がらん内特別公開がある。特別公開時は方丈庭園も見ることが出来る。方丈庭園は方丈が移築された直後に作庭されたもので歴史深い。

《上の写真は茅葺門から見る白砂壇》

法然院へのアクセスマップと周辺の神社仏閣の案内図

《錦林車庫前(バス停)~法然院へのアクセス・周辺案内図》

法然院の拝観情報

所在地・電話

  • 〒606-8422 京都府京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30
  • 075-771-2420

交通アクセス・駐車場

  • 市バス203、11、17、5番系統で「錦林車庫前」下車。徒歩約15分
  • 錦林車庫前で下車、哲学の道を通り法然院に向かいたい
  • 駐車場は2台あり

拝観時間

  • 年中無休 6:00~16:00

拝観料

  • 入山料は無料
  • 通常時は本堂手前までの拝観。本堂、方丈内、庭園の拝観は特別公開時のみ

【春】の伽藍内特別公開

  • 伽藍内特別公開日 4/1~4/7 9:30~16:00
  • 拝観料500円 方丈庭園や方丈の襖絵、中庭の三銘椿等を拝観できる

【秋】の伽藍内特別公開

  • 伽藍内特別公開日 11/1~11/7 9:00~16:00
  • 拝観料800円 方丈庭園や方丈の襖絵、中庭の三銘椿等を拝観できる

関連情報

金戒光明寺

金戒光明寺

会津藩ゆかりの寺院

浄土宗の大本山。1157年、法然がこの地に念仏道場を建てたのが始まり。「黒谷さん」の愛称で京都人から呼ばれ親しまれており、会津藩ゆかりの寺院である。山門は1860年の再建で、楼閣の勅額に「浄土真宗最初門」とあり、法然による焦浄土宗の発祥の地という意味である。金戒光明寺は浄土宗…

続きを読む

知恩寺

知恩寺

知恩院と並ぶ歴史深いお寺

法然上人の弟子である源智が今の相国寺あたりに神仏混淆である神宮寺に法然上人の御影堂を建てたのが始まり。賀茂社を崇拝していた法然上人も一時この寺に入り、念仏道場として以後弟子の源智に任せることとなる。1331年京都を襲った大地震により都で疫病が蔓延、住職の空圓上人が七日間百万回…

続きを読む

知恩院の三門

知恩院

壮大な伽藍と七不思議

ここ知恩院は門跡寺院であり、浄土宗の総本山。徳川家の菩提寺でもある。とにかくスケールの大きな院である。広大な境内の広さ73000坪。大小106棟からなる大寺院。1175年に法然上人が草庵を結んだのが始まり。のちに織田信長、豊臣秀吉、徳川幕府など時の権力者のバックアップにより寺領は拡大…

続きを読む

京都を訪れる人々へ

千年あまり都であった京都の歴史はとにかく深い。国宝や重要文化財などの寺院建築や美術品が数多く、これほど魅力ある街は他にない。ここには1200年もの長きにわたる歴史や文化が凝縮されている。誰もが知っている観光寺院でも一度ならず二度三度と尋ねて頂きたい。毎回新たな発見と感動を、そして心安らぐ京都の情景を楽しんでいただきたい。

私達について

私達が訪れたことのある京都の主な神社仏閣や観光名所、近代建築などを紹介しています。京都にはまだまだ多数の名刹・古刹などがあり、私自身もまだまだ訪れていない神社仏閣が数多く、これからも精力的に訪れたいと思っております。より多くの皆様に神社仏閣、または古都京都という都市そのものに興味をもっていただき、京都観光の架け橋になれば幸いです。

私達の使命

シンプルで分かりやすいウェブサイトを製作することを第一の使命とし、皆様へ良質な情報を提供、より一層知識を深める事ができるコンテンツを展開することを第二の使命として活動しています。

サイトについて

記載している内容の中には学術的に間違っている場合、また違う見解などがあると思いますがご了承ください。また本ホームページの記事、写真、イラスト等の転載及び引用は固くお断り致します。